テツのゲームブログ

テツのゲームブログ

テツがいろいろなゲームを楽しく紹介していきます。

【FPS】ゲーム内のクランという集団について

どうも、テツです。

 

ゲームをしていると、個人でも楽しめるものもあれば集団でプレイした方がより楽しめるゲームというのもありますよね。MMOやFPSなどが特に当てはまるかな。

 

PCゲームもしくはCSゲームを楽しんでいる年代は比較的若い人が多く、最近では10代でもクランに居ても全くおかしくありません。逆に皆さん30代やそれ以上という集団もたまにあります。

 

でも、以前から気になっていたことがあります。それは「クランという集団の中での礼儀」について。

 

クランメンバー=仲間だけど=友達ではない

当たり前の話ですみません。でもこれ結構気づいてない人が多いんです。

 

現実において友人知人であってゲーム内でも友達。という場合を除けば、クランという集団は一種の社会集団みたいなもんです。

 

年齢や考え方、生まれた場所が違います。趣味も違います。

 

そんなバラバラな人たちが1つのゲームを通じて集まってくるわけです。そりゃ面白いですよね。

 

しかし、たまに相手との距離感を掴めていない人が現れます。「クランメンバーは全員友達なので気を使わなくていい」というわけではありません。

 

ゲームの中のちっぽけな集団と言えど、礼儀は必要です。それがたとえ年下であっても関係ない

 

相手が不快になるような発言は極力避ける。不平や不満を口外して場の空気を乱さない。これらは当たり前のことですよね。

 

たかがゲーム、されどゲーム

とくに実例があったというわけではないんですが、たまに他のクランのボイスチャットに参加するとそういった話をよく聞きます。

 

僕自身も気をつけないといけない話なので、戒めとして書きました。

 

たかがゲーム、されどゲーム。クランという集団に入るからには、自分がどうその集団に関わっていくのかをよく考えましょう。

 

【パワプロアプリ】試合中のBGMは、パワプロ好きには堪らない演出だと思う

どうも、テツです。

 

普段パワプロアプリ自体は出先でやることが多くて、ほとんどミュートでやっていたんですが「そう言えばどんなBGMだったっけ?」と思い自宅でサウンドをオンにして遊んでいたら、懐かしい感情が戻ってきました。

 

試合中のBGMってどんな曲?

イベント期間中だと変わっていたりしますが、2016年9月現在流れている通常BGMはこれです。

 

そう、パワプロ8のサクセスで使用されていた『最後の試合』という曲なんです。

 

パワプロ8のサクセスは、主人公たちがドラフ島という島の施設を巡り、各球団のスタンプを集めドラフト試験に挑むというシリーズでも珍しいストーリー。

 

猪狩守パピヨン姫野カレンやミッキーなど色濃いキャラたちを集めプロ野球選手を目指す。

というなかなか盛りだくさんなサクセスなのですが、中でも中央にそびえ立つセントラルタワーで行われる主人公たちのコピーや過去の伝説選手との対戦は手に汗握った方も多いはず。

 

試合に勝てば高い能力の選手が出来る反面、負けてしまうと即ゲームオーバーという高リスクな試合を制した時の感動は今でも忘れません。(詳しい内容は是非作品をプレイしてみてください。安いしオススメ)

 

その最終戦で流れているBGMがパワプロアプリの試合BGMとして使用されています。なかなかニクいことをする運営、グッジョブ。普通の試合なのに無駄にワクワクするじゃないか…

 

そういう楽しみ方もゲームの面白さのひとつだと思います。

 

【パワプロアプリ】覇堂強くなりスギィ!投手作成の安定感なら脳筋より上か?

どうも、テツです。

 

バトスタ2開催目前ですが、前回のアプデで覇堂高校大幅な上方修正が行われました。

 

もうご存知の方も多いと思いますが、タイムリーな話題なので個人的にまとめておきたいと思います。

 

変更点と実際にやってみた感触

主な変更点は

  • ・オーバーヒート練習の経験点アップ
  • ・イベントでチームメイトがオーバーヒート状態になる人数アップ
  • 毎月一回のみ、チームメイトが評価ダウンなしで「号令」コマンドを実行可能

で、覇堂高校の主要素とも言える「号令」の効率がグッと上がりました。

 

変更前と比べオーバーヒート時の経験点は2倍以上になり、オーバーヒート状態になる人数も以前は多くても3人ぐらいでしたが、変更後は3人〜8人と大幅に増えました。

 

あと、評価が下がることなく練習の配置を変更することができるようになったので、大人数でのオーバーヒート練習を狙いやすくなりましたね。

 

てか何故唯一の目玉である号令に最大のデメリットが発生するようにしていたのかちょっとわからない…

 

バトスタ2の前だったので、ある程度スコアボーナスキャラを入れてサクセスしてたんですが、その時から全員オーバーヒート状態の練習が何度も発生したのでこれは経験点稼げるぞ。と

 

ネット掲示板でも話題になっていたアヘ変デッキ(得意練習が変化球のキャラをデッキに多数入れて経験点を稼ぐデッキ)で挑んだところ、こんな感じの投手ができました。

f:id:tetsu_9310:20160913062000p:plainf:id:tetsu_9310:20160913062014p:plain

f:id:tetsu_9310:20160913062026p:plainf:id:tetsu_9310:20160913062033p:plain

 

普段は頑張ってもS2行くか行かないか止まりなんですが、経験点を大量にゲットしたおかげで楽にS2まで行けました。

 

デッキはすべてコレ

f:id:tetsu_9310:20160913062054p:plain

もっと詰めていけばS4も夢じゃなさそうだし、何より使っててめっちゃ楽しいです。相手AIが翻弄されている光景はハッキリ言って最高!

 

サクセスのコツとしては、やっぱりなるべくオーバーヒート状態の選手を追うこと。体力を見て判断する必要はありますがSRキャラ無しでもSランクは充分作成可能だと思います。

 

爆発力の脳筋、安定感の覇堂

パワプロアプリのサクセスにはブレイン&マッスル高校(通称脳筋高校)という経験点を稼げる高校もあるんですが、複数タッグ特殊能力練習がうまくハマらないと伸びないんですよね。

 

特に投手の場合の脳筋は難しいので、もしもデッキに得意練習が変化球のキャラが居たらこういった選択もありだと思います。

 

ブログ、始動。

初めまして、僕はテツです。

こちらのサイトに来ていただき誠にありがとうございます。

 

これから自身が興味のあるゲームの話題についてブログを書こうと決めました。

日々気づいたこと、知ってほしいこと、共感させられたことなどを

みなさんにも知っていただきたいと思い、更新していきます。

まとめ

 

 

 

 

© 2016 テツのゲームブログ